カテゴリ:フェイスブックより( 37 )

Oh my god !

やべー(◎◎)
3ヶ月もここを更新していなかったー(ToT)
ななななんてことだー
あっちょんぶりけー

ってなわけで、
どれだけ会社に時間を奪われているかが
これで分かるってなもんですけどもー
ほんとにひどい話ですわー

決してうら若き乙女ではにゃいけども、
乙女は乙女でおあり、デートにも行きたいし、
ゆっくり体のメンテナンスとかもしたい訳ですがなー

いやはやほんとに時間がにゃい!
毎晩帰りが遅くって、休日出勤目白押しで、
洗濯と掃除をこなすだけで精一杯なのですよー(ToT)

わーんわーん(;´д`)
たーすーけーてー
[PR]
by ayumi_asakura | 2013-08-04 19:17 | フェイスブックより | Trackback

recently.

かん、お正月が終わったと思ったら、
もう3月も終わるやん。

あまりにも早く日々が通りすぎるので、
今一体いつなのかが分からなくなるよー(T_T)

さてお風呂入って今日もお仕事お仕事ー((+_+))
[PR]
by ayumi_asakura | 2013-03-21 07:04 | フェイスブックより | Trackback

I'm on my way home.

帰りの電車からの日記投稿ー(T∀T)

今帰りってどういうわけー?
残業させるにもほどがあるー(u_u)

早く帰って寝たいよう
早く帰って寝たいよう
早く帰って寝たいよう

帰りがこんなに遅いときは、
もう晩ごはんを食べないことにしてる。

だってこんな時間に食べちゃったら、ねー奥さん!

眠いなぁもう…
早くウチに着いてくでー
[PR]
by ayumi_asakura | 2012-11-14 22:25 | フェイスブックより | Trackback

damage.

震怖かったです。

被災した11日は、オフィスのデスク下で巨大地震を2回やり過ごしました。
あんなに揺れるなんて!映画のワンシーンを見てるようでした。
オフィスビルには無数のひび割れが残りました。

おかげ様で無傷でしたが、生まれて初めて帰宅困難者になりました。
勤務先から2時間半かけて徒歩で帰宅しました。
いやー歩いた。
でも心配していたわりには、ウチはなんともなくてひと安心でした。


しかし甚大な被害ですね。なんとも言葉が出ないです。
今朝は幸い暖かかったので、暖房もつけず、ライトもつけず、
節電をこころがけて身支度をしました。

もう被災して3日経ったんですね。

地震のあと、友人からの安否確認メールがたーっくさん届いて、
なにやら訳のわからないチェーンメールもたーっくさん届いて、
みんなに心配してもらってる私はなんと幸せ者なのかと再確認したりして。

Thank you ! Thank you ! Thank you ! Thank you !

やっぱテーマは愛ですね。
愛する人の手のひらサイズになって、
いつもポケットの中に入って一緒に飛び回りたーい。


話はもどりますが、私は今日は普通に出勤しましたが、
取引先各社は早じまいで、15時とかで全員退社する会社が多いです。
電車がまともに運行してないですもんね。

はぁー、これからどうなるんでしょう、ニッポンは。
[PR]
by ayumi_asakura | 2011-03-14 15:31 | フェイスブックより | Trackback

Miro the cat.

いぶん長い間ここに来ませんでした。
毎日見にきてくださっている皆様、本当にありがとうございます。
そして、ちっとも更新していなくて本当にごめんなさい。

皆様にご報告があります。


去る10月1日、最愛の猫まいろが亡くなりました。
翌日2日に火葬をして、10月23日に納骨を済ませました。
享年14歳でした。

この報告を、泣かないで文章にできるかどうか自信が無かったので、
なかなかここに書けませんでした。

で、もうそろそろ大丈夫かなと思ったので、こうやって書き始めたんですが、
やっぱり涙で画面が見えなくなってきました。

でも、まいろの死のことをだまったままここの更新を続けるのは不可能だと思うので、
頑張って書いてみます。

まいろは、8月初旬に突然具合が悪くなって、
獣医さんで心筋症と診断されました。もう高齢なのでめずらしくないと。

その後もまいろは細々と生きていてくれました。
何度も呼吸が止まりそうになる発作を乗り越えてくれて、
9月も終わり、ようやく涼しくなってきたので体力を盛り返してくれるかな?
と、淡い期待をしていましたが・・・

10月1日の金曜日、私が仕事から帰るとテーブルの下に横たわっていて、
まあるい瞳だけこっちに向けてくれました。苦しそうでした。
「今日も生きててくれた!」と思い、ゆっくりとスポイトでお水をあげると、
おりこうさんに飲んでくれて、自分でトイレまで歩いていって、
おしっことウンチをしてくれました。

その後しばらくは、静かに横になって浅い呼吸をしていましたが、
急に何度目かの発作が起こり、息ができなくなって苦しみだしました。
脚をジタバタさせ、力無い声で鳴きました。

いそいで心臓マッサージをしましたが、口から空気が入っていかず、
残念ながら呼吸が戻りませんでした。
そして、ゆっくりと心臓の音がしなくなりました。
最期まで、まるい瞳で私を見つめ、私の腕の中で逝ってくれました。

亡くなったのが金曜日だったので、土日で全て済ませることができました。
生前まいろを可愛がってくれてた友人数名に連絡をしたら、
次々にウチまでにお別れを言いに来てくれました。みんないい人だ!

平日だったらいろいろ大変だったはずです。
死んでからも、私の手をわずらわせない、本当にすばらしい猫さんでした。
猫族は、本当に気高く、美しく、愛するものに忠実で、勇敢で、やさしい種族です。


私は案の定、しばらく泣き暮らしました。
昼間のオフィスではなんとか平静を保てますが、独りになるとノーコントロールです。

涙の止め方が分からなくて、もういいやと思って、ずっと涙を流しっぱなしにしてました。
頬がひりひりして、鼻が詰まって息ができなくて、まぶたが尋常じゃなく腫れて、
「あんた誰?」って感じでした。

まいろに法名をつけて、お位牌をつくり、自分で供養をし続けられる、
お坊さんになってて本当によかったです。

生前まいろを愛してくれた皆様、本当にありがとうございました。


注)
これを読んでくれている、私と時々顔を合わせる皆様、
どうか、まだしばらくは私をそっとしておいてくださいまし。
「まいろの件、日記読んだよ。」とか言われちゃうと、まだダメです。よろすく

あ~~~、書けた。
バスタオル1枚びしょびしょになった。
水分採らなきゃ!!
[PR]
by ayumi_asakura | 2010-10-26 19:18 | フェイスブックより | Trackback

king of pop.

昨日(6/25)は、キングオブポップの一周忌でしたね。

なので今週は、よくランチに行くお店で毎日マイケルのアルバム流してて、
やっぱり天才はすげ~な。食事がおいしいな~。と思いながらランチできた。

私は、マイケルジャクソンのどんぴしゃファンではないけれど、
そんな私でも彼のCDは何枚も持ってるし、大好きな曲が何曲もある。

昨年彼が亡くなったときは、急遽親友のkamiraちゃんと二人で、
朝までマイケル追悼カラオケをやった。マイケルの曲を歌い踊った。
ビッグファンでなくとも、そういうことをやっちゃう気になるんだから、
やっぱり彼はすごいなー。天才なんだなー。スターなんだなー。
彼みたいなスターはもう出ないよなーと、夕べまた思いまちた。


さて土曜日。
今週もやたら忙しかった。まるで企業戦士だもんね。
仕事があることに感謝して、お役に立てるよう頑張ります!って
思うけど、残念ながら身体はどっぷり疲れてしまう。
昔から鍛えてあるし、気力も並以上だと思うんだけど、それでも疲れる。

やっぱこの年齢の女性は、バリバリ仕事するようには
作られていないのかも知れない。

ゆるゆる仕事して、ふわふわ生きていたい。
せっかく女子なんだから、女子らしく、かわいくしていたい。
どっちかというと、男らしく生きてきちゃったからにゃ~攻撃的に。
もう力抜きたいんだよね。

なんか結構前からいろんな人に「もっと力抜けば?」って言われてた気がする。
聞いてないんだよね~、人様の話をね~。ごめんなさいね~~b0009114_11322951.jpg
[PR]
by ayumi_asakura | 2010-06-26 11:15 | フェイスブックより | Trackback

every day.

きゃ~~ん、
またまたまたまた日記更新さぼってぎょめんなさぁぁぁぁい(;o;)
ほんっといそがしくってねぇぇぇぇぇ~~~

うべも残業して、会社近くでちょっと買い物して帰ったの。
そしたらなんと、地元の駅に着いとき前が見えないほどの土砂降りになってた。

お気に入りの靴が濡れるのが嫌だったんだけど、
早く帰ってまいろにご飯をあげたかったので、思い切ってGO!
折りたたみの傘が壊れそうになるほどの強風も手伝って、
ウチに着いたらコートも髪もびっしょり。

寒いしお腹空いたしへとへとだしで、
いっぱいやることあったけど、半分もできないでベッドに入っちゃった。

そんな日々。堪えるわ。
[PR]
by ayumi_asakura | 2009-04-02 15:00 | フェイスブックより | Trackback

miro the cat

明日8月13日は、我愛猫まいろの誕生日!
なんとこの人、今年で11歳になっちゃうの。
人間だったらもう年金もらう年齢だから、いたわってあげなくちゃ。

まいろが居なくなったら私、どうかなっちゃうかも。
先代の猫、ジャンニが死んだとき、
ペットロス症候群で食事が出来なくなった私。
毎日泣き続け、げっそり痩せて、仕事もキャンセルした。
あれはひどかった。
ジャンニの死の瞬間を思い出すと、今でも泣いてしまう。

もちろんそれから10年以上の時間が経ってるし、
私もいろいろ勉強したし、経験も重ねたわ。
だからきっとまいろとの別れが来た時は、
ジャンニの時よりも冷静に受け止められるとは思う。

でもでも、まいろは私の生活の一部で、
まいろの居ない部屋は考えられないし、
朝目覚めて最初に探すのはまいろの姿。

歳を取って、まいろはより一層表情豊かになり、
ほんとまるで人間みたいな顔してる。
毎朝、「ねぇ出かけないでよぉ~。」って顔で私を見上げる。
玄関まで追いかけて来るので、後ろ髪引かれて困る。
こんなにこの子、なつっこかったっけ?

部屋に居る時も、必ず私のそばに来て、ごろんと横になる。
かわいくてかわいくて仕方がない。
こんなにいつもくっついて来たっけ?

一抹の不安がよぎる。
まいろはどうして最近、やけに私にくっついて来るの?
…いやだいやだいやだいやだいやだいやだ
考えるのよそう。
変なこと書いちゃった。なしなしなし

夏だね!激暑い!熱中症注意よ!
[PR]
by AYUMI_ASAKURA | 2007-08-12 12:59 | フェイスブックより | Trackback

too bad.

daiちゃんからメールが来た。

返事を期待せずに、近況報告のメールをしたら返事くれた。

予想通り、彼はすごく忙しくしてて疲れ果ててる模様。
でも、私の体を「無理しないでね。」と気遣ってくれてる。いい人だ。

もっと「会いたい」とか、「どうしてる?」とか、
いろんな事を書きたいけど、daiちゃんが良くなるまで待とうっと。


ここのところ、また風邪をひいたっぽい。

花粉アレルギーで調子が悪いのか、風邪で調子悪いのか、
判断が難しいところなんだけど、咳がひどいので病院へ行った。

お医者さんも実は、どちらか判断が難しいとのこと。
目の毛細血管が切れたのも花粉のせいかもしれない。とのこと。

細菌性の気管支炎か、アレルギー性の気管支炎かわからないので、
両方の薬を処方された。

詰まるところ治ればどっちでもいいでーす。

ああ体弱い。のどが弱い。いやだな~

daiちゃんのことを「顔が緑色だよ。」なんてからかってる場合じゃない。
慢性睡眠不足がたたってるんだろうな。
次のお休みにはしっかり休まなくては。
[PR]
by AYUMI_ASAKURA | 2007-03-25 12:45 | フェイスブックより | Trackback

I guess...

どうやら、またふられたっぽい。

ゆうべ、daiちゃんが働いてるお店に顔を出したの。
daiちゃんが働く最後の夜だったから。
働きすぎて体が壊れそうだから、一旦休養を取るんだって。

私は仕事あとに飲み会があって、地元に帰り着いたのが午前1時。
ちょうどいい時間だったからdaiちゃんのいるお店に寄った。

私の姿を発見して、daiちゃんは声を出して喜んでくれた。
たくさん飲み物を持ってきてくれた。
でも、働く姿は辛そうだった。
ずっとローテンションだった。

ヘルパーさんを頼んで、家族も力を合わせて、
交代で介護をしているおばあちゃんが、
尾骨を圧迫骨折してしまわれて、完全介護が必要になったとか。
だからお金が必要で、やっぱり働かないといけなくなったとか。
帰り際、いつもよりずっと青い顔をして話してくれた。

「また、俺が時間できたらメールするよ。」・・・って。

何か役に立てることはないか、何かあったら声をかけて!って
言ったけど、きっと社交辞令だと思ったろうな。

お店を出たあと、「私はあなたが心配だから、何でも言ってね。
ごみ出しでもなんでも、何か役に立てることがあるかもしれないから。」
ってメールした。

仕事終わってメール見たはず。
でも返事は来ない。
体よくふられたか。 嫌われちゃったか。 

で、朝方、突如眼から出血。
私の白目は今、赤一色。 最悪

午後、職場近くの眼科に行った。
「毛細血管が切れてますね」とな。 
・・・しばらく赤目のままだ。 うさぎさんよりも赤い
daiちゃんにも会えない。

かなちい かなちい かなちい かなちい
[PR]
by AYUMI_ASAKURA | 2007-03-16 18:18 | フェイスブックより | Trackback