happy days

世の中に、自分と全く同じ人間なんて居ないので、
『人と合わせる』と言う事が必要になってくるわけだけど、
これは人間として高まっていく為に必要な修行の一つ。

修行なんてしなくとも、元々出来る人もいるし、
できなくとも与えられたシチュエーションでスルスルと
学習していける人もいる。
また、一向にできない人も居る。

私は長い間その『一向にできない人』だった。
もっと言うと、『わざとしない』人間だった。
なんで人と合わせなあかんねん!と、いつも思ってた。
だってオリジナリティが勝負でしょ!って。
生まれた時から、人と同じ事だけはしたくない!って考えてた。

そんな私が、この『人と合わせる』という高等技術を
身につけ始めたのは、そうさのう…、ここ一年くらいかな。

できるようになると、これがまた便利なスキルで、
あらゆる事がスムーズに運ぶようになってきた。
『円満』が手に入った。
完璧では無いけれど、なんだか一段あがれた感じ。いえい!

随分前に、『男らしさ』 『女らしさ』について
ここで熱い論議を交わした記憶があるけれど、
この『らしさ』ってごっつい大事だな。って思ってて、
しかし『~らしく』生きるって、
簡単なようでなかなか出来る事じゃない。

イコール『分相応』って事なんだと思ってて、
向上心も大事だけど、分相応に生きてる人って美しいと思う。
柔軟で強いんだと思う。安定しているから周りも安心。
きっと心が安定してると病気もしないんだと思う。

う~んと、このまま行くと、読みづらくて長い、
マニアック日記になりそうなのでこの辺で止めようと思うけど、
計算無く、充分に魅力的で、周りの人までも幸せにしてしまう人って
きっと『らしく』生きてる人なんだろうなって思うの。
で、私も早くそこに行き着きたいなと思ってるの。

今までたくさんの人に迷惑かけて来たから、
早く人に幸せになってもらえる人間になりたいの。
だってダー(ダーリン)に幸せになってもらいたいから。
[PR]
by AYUMI_ASAKURA | 2007-07-16 00:08 | ひとりごと | Trackback
トラックバックURL : http://ayulog.exblog.jp/tb/7120622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< good sleeper rainyrainy >>