what I think

今日は私の月誕生日。月に一回18日が誕生日なの。
だからか知らないけど、苦しいのが少し去ったかな。
みなさんの暖かいアドバイスにより、私は少し元気になった。

daiちゃんだっていろいろ事情があるのに、
私は自分の強い感情に押し流されて、daiちゃんに無理を強いてた。

本当に大変なときって、完全に外部から遮断されるよね。
一人で乗り越えないといけないことがあるとき、
まったく持って、人のこと構ってはいられないよね。

私の母が突然倒れて、危篤状態になったとき、完全に一人だった。
親友のsakuraちゃんが大阪まで駆けつけてくれて、
とても心強かったけど、最後は一人で乗り越えなくてはいけなかった。

その後の人生観が変わるほど大変な出来事だった。

もしかしたらdaiちゃんは今、そんな渦中に居るのかもしれない。
私は少しでもお役に立ちたいけど、
あの時のsakuraちゃんの気持ちと同じなのかも知れないけど、
結局daiちゃんは一人で乗り越えないといけない。

私はちょっと辛抱して、遠くから見守るのがいいのかも知れない。
daiちゃんが求めてきてくれたら、その時癒してあげればいいのかも。
求めてきてくれたらだけど・・・
[PR]
by AYUMI_ASAKURA | 2007-03-18 12:58 | 本音 | Trackback
トラックバックURL : http://ayulog.exblog.jp/tb/6617905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< too bad. I guess... >>