makes me irritate.

今日は平日休みだったので、
ずっと行けてなかった運転免許証の住所変更に出掛けた。

しばらく落ち着いてた業務が今年に入ってやたら忙しくなり、
帰りが23時過ぎってのが2週間くらい続いてる。

こんなとき、疲れはてて性格が乱暴になる。

前もって書くけど私は普段はとてもおおらかで寛大な人間だ。
自分で言うのも何だけど、だってそうなんだもん。

でもでも、今日の世田谷警察署の人の対応にはやたらと腹が立った。
(三軒茶屋にあるあそこねっ!)

区役所に寄って、自動発行機で住民票を取って、世田谷線に乗って三茶へ。

いい陽気だし、散歩気分でてくてく歩いて警察署へ。ここまでは最高の気分だった。

免許証の住所変更手続きは何度か経験がある。
警察署へ入って記入する書類を探す。
するとおじさんが近寄ってくる。

お『はいはいはい、今日は何?』
私『あ、はい。引っ越ししたので免許証の住所変更を…』
お『あ、じゃあこれに書いて!こことここ!で住所分かるもん持ってきてんの?』
と、非常に横柄な口調で私に問う。
私『はい、住民票を持って来ました。』
お『あそう。じゃあこれ書けたら免許証持ってこっち来て!』
とまぁ、更に上から口調で言いやがる。

この時点で、
元々疲れてて優しさライセンスがすり減っている私はかなりカチンと来ていた。

書類を書き終わり、窓口へ。さっきのおじさんが受付中。
私は書類と取ってきた住民票と免許証を揃えて出し、
『住所変更をお願いします。』と言った。

お『あ、書けた?じゃ住所分かるもん出して!』

…ここで私はキレた。
私『住・民・票ー!』と、強い語調でおじさんに返した。
お『あ、ああそうだったね、大変失礼しましたね、ええとね(-o-;)』と、
突然恐縮した態度になったが、それが更に私の怒りに火をつけた。

おじさんが、
建物名とか部屋の号数をハイフンありにするかなしにするかとかを確認してきたが、
私はこの上なくやな感じでそれらに応えた。

あーやな感じ。
こんなことしたくないのに…(ToT)
可愛くしてたいのに…
いつもならできるのに…

座って待ってたら、名前を呼ばれた。
今度はブスッとしたおばさんが私に免許証を返しながら、
『内容確認してください。次の更新まで使ってください。手続きはこれで終わりですので。』と、
これまたやな感じの早口で言った。

なんだこの人たち。
日本国が良くならない訳だ。

そう思って世田谷警察署を後にした。

帰りにデニーズに寄って、
ガトーショコラブラウニーとコーヒー6杯飲んだら機嫌よくなったけどねー

くわばらくわばら
[PR]
by ayumi_asakura | 2013-02-04 17:05 | ひとりごと | Trackback
トラックバックURL : http://ayulog.exblog.jp/tb/19946300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< recently. a spider in my ... >>