Happy marriage.

いたい、周りの先輩婦人たちはこう言うの。

40歳過ぎて結婚したいなら、
「大好きな人でなくても、言い寄って来た人誰でもでいいです。」って気持ちにならないとダメよ!
「もらってくれるなら誰でもいいです。」って気持ちになりなさい!って。

でも私は、死ぬほど好きな彼としか結婚したくない。
結婚するために相手を探すことなんて出来ない。
これじゃだめなのかーい?

「結婚できるなら誰でもいい。」なんて、相手の男性にも失礼ではないかしら?
で、そんな気持ちじゃ結婚したって続かないと思うの。ちがうかなー?

私がベタ惚れでない限り、毎日その男の人のご飯なんて作れないもん。
自由主義である私の、おおよその世界を奪うであろう"結婚"を、
大好きな彼とでないと続けられる訳がないもん。

"彼のためなら死ねる"くらいの気持ちでないと、
そうね、息子を思う母のような気持ちでないと、添い遂げられないと思うもん。

どうせなら、死ぬまで彼を愛しぬき、守り抜き、棺おけに入るまで彼の女で居たいもん。
これ、きれいごとかなー?

こんな風に思える人と、結婚するんだもん、私。
[PR]
by ayumi_asakura | 2011-06-06 16:15 | ひとりごと | Trackback
トラックバックURL : http://ayulog.exblog.jp/tb/15704000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< hoop!! friends. >>