Just say "Yes"!②

の記事に書いたように、叶うまでの時間はまちまちなので、
順序が逆になったりももちろんする。

EX②
朝倉の芸能生活復帰は、『結婚しないとな~』にくっつけて、
半分ふざけて『結婚したら復帰する~』って言ってただけだった。

これは、周りのみんなが『あにーはいつ復帰するの?』とか、
『なんで業界辞めちゃったの?』ってよく聞いてくれたから、
苦し紛れに『結婚したら復帰するかもね(微笑)。』くらいに答えてたこと。

でもね、やはり朝倉が"水を得た魚"になれるのは、
撮影現場だったり、録音現場だったりするわけで、
こういうことのお誘いには、『嫌』なんて気持ちは一切無いわけで、
無条件で"YES"なわけです。

するとどうでしょう。
私が本気で"復帰もありかな"と考え初めて、そうだすな~
3ヶ月もしないうちに会社のWebCM出演を頼まれたり、
また最近もWeb番組のナレーションの話をいただいたりするわけです。
ギャラも大好きなとっぱらいだったりするわけです。
(とっぱらい=当日にお金がもらえること)

ね!

口に出したことは実現するので、
だからこそ使う言葉には細心の注意を払ってるつもり。

思うに、"NO"って使わないほうがいい。
もちろん言わなきゃいけないときもあるけど、
舞い込んできたものは、願いが実現する過程で必要なものなので、
なるべく断らないほうがいいみたい。

"NO"はブレーキで、"YES"はアクセル。

↑これ間違いない。

何の躊躇も無くYESと言えたことは、どんどん前に進んで行く。
しかも決して悪いようにはならない。

昨日、『Yes Man』って映画を観た。
で、びっくりした。
これと同じようなことをテーマにした映画だったから。

ほかに効果のあるマジックワードは、皆さんご存知の"ありがとう"と"ごめんなさい"。
これを心から多用すると、必ずや色んなことが良くなる。
顔もきれいになる。くれぐれも『心から』が大切。

早く好きな人に心から『愛してるよ、結婚しよう。』って言ってもらいた~い。
[PR]
by ayumi_asakura | 2010-05-17 22:09 | 本音 | Trackback
トラックバックURL : http://ayulog.exblog.jp/tb/13319254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< stop moving! Just say "... >>